トップページ >  借り方ナビ >  step4 物件を見学する

step4 物件を見学する

 

見学の重要なチェックポイント

上記の項目は必ず確認しておきましょう。

見学では、メジャーで窓の高さや収納の奥行きなどを測って間取図に書き込んでおくとインテリアの配置を考える際に役立ちます。

見学までに時間がある場合は、前もって手持ちの家具のサイズを測っておき、現地で入るかどうかを確認出来ます。

気になる点があったら、必ずその場で不動産会社の担当者に確認をして下さい。

また、昼と夜では雰囲気が全然違うのはよくあることです。昼間に見学した場合は、夜にもう一度、物件の周りをチェックすると良いでしょう。

 

<< step3 不動産会社に連絡する | 借り方ナビtop | step5 申込み・契約をする >>